『再起の手記』

最上と申します。理想とする者となり幸せを実感するために日々を綴ります。

17日目 手続きが進んだ。

今日はようやく退学の旨を伝えたメールを送ることができた。

やロウやろうと決めてから結構時間が経ってしまっていたが、やはり必要なのはたっぷりの時間なんだろうか。

 

とにかく、手順を一つ完遂できたのは良かった。

やはり自己嫌悪や気分の落ち込みの引き金となるのは大抵こういう

「早くやった方が良いけどやっていないタスク」なんだと思わずにいられない。

再起するためにはやはりこういうアプローチ以外にないのだなと感じる。

 

そして今日は読書も再開した。

読んだのは自己啓発の名著で知られる「七つの習慣」

習慣によって人は変わるのだと説いてくれている。

こういった自己啓発本はいつも

「読んで終わり」か

「何度か繰り返し読むけど行動に起こせないまま」

というのがほとんどだった。

 

なので、今回からはこのブログに読書をした日にはその本から行動する内容を一つ決めて実際に動くことを記録していこうと思う。

本からこういった見方を得て何かを成した。というのでもいいはず。

とにかく、なんでも良いので行動としてアウトプットしていきたい。

読書をしたしていないに関わらず、何か行動をここに詳細に記していこうと思う。

変化の自覚、視覚化を続けて見続ければ

これも変化のため。全ては変わって楽しく生きるため。

もっと笑うためだ。もっと考えられるようにするためだ。

 

・今日の変化や行動

 

今日は思考の変化があった。

今は実家で暮らしているが、もし僕が一人暮らしになったときを考えてみると現実的なことを処理する能力が足りていないなと感じる。

税金のことなんてこれっぽっちも知らないし

保険のことも知らない。

銀行の振込引き落としすらも知らないようなそんなような有様。

いくら気があっても能力がなければ難しいことは明確だった。

 

そうだな、まずは銀行のお金を自分で落としてみようか。

これからバイトも始めるんだし。

調べることからはじめてみよう。

 

今日はここまで、また明日。